栃木県のお祭り:鹿沼ぶっつけ秋まつり(栃木県鹿沼市)

栃木県の花火大会 / 日光の紅葉 / 栃木県の道の駅

パソコン・スマホの買取:無料査定をお試しください。

お得に宿を探す「trivago(トリバゴ)」の使い方

鹿沼ぶっつけ秋まつり

開催日:2017年 10/7(土)~8(日)

開催場所:栃木県鹿沼市内

出発地点:今宮神社

電話番号:0289-63-2303
鹿沼秋まつり実行委員会事務局

鹿沼秋まつりは2016年12月に那須烏山市の山あげ祭と共にユネスコ無形文化遺産に登録されました。

10月の二日間開催される鹿沼のぶっつけ秋まつり。多くの屋台が今宮神社より繰り出していきます。

期間中は豪華な屋台が市内を練り歩きます。今宮神社の例大祭として、江戸時代の粋を受けついだ見事な彫刻を配した屋台を引き回します。
屋台の数は30台以上あります。各町内の屋台が市内を移動する光景は圧巻です。





鹿沼秋まつり公式サイト

那須烏山市「山あげ祭」

アクセスマップ

ぶっつけとは?

「ぶっつけ」には二つの意味があります。
ひとつは、交差点などで二台以上の彫刻屋台が向かい合い、お囃子の競演を行うことです。
お囃子を激しく演奏し合い、調子を狂わせず演奏することを競うもので、このとき周囲では提灯や歓声などで囃し立てます。
見事な彫刻の施された屋台は一見の価値ありです。

もうひとつは、9月上旬に行われる仮屋台の奉納行事のことです。
各町がリヤカーなどを利用して簡単につくった仮屋台で神社に繰込み、例祭に屋台を出す意思を表します。
拝殿では各町に宮司から番号札が手渡され、例祭の繰込み順が正式に決定されます。

IMAGE001
写真:2015年撮影

IMAGE032
今宮神社より多数の屋台が繰り出されます。各屋台ともそれぞれ違った趣があり見ているだけで飽きません。




IMG_1113
豪華な彫刻がほどこされた屋台。

IMAGE005
繰り出した多数の屋台が市内を練り歩きます。

栃木県の夏まつり

栃木県の夏祭り

栃木県の花火大会情報

栃木県の「秋の紅葉」特集




2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




写真素材フォトライブラリー

宇都宮観光

▶ツイッター

FaceBook

▶パソコン買取

trivago
キーワードで検索
アーカイブ