「あし恋」で足利知って 地元高校生たちがMAP作成「足利市」

栃木県の花火大会 / 日光の紅葉 / 栃木県の道の駅

お得に宿を探す「trivago(トリバゴ)」の使い方

111



「映像のまち」構想を掲げる足利市で、地元の高校生たちが市内で撮影された映画、テレビドラマのロケ地やおしゃれなカフェなどを紹介する地図「あし恋MAP」を編集した。地図のサブタイトルは「あなたもきっと足利に恋をする」。市と市観光協会が1万部を作り、観光施設や掲載店などで配布する。

企画、編集を担当したのは県立足利清風高校ビジネス研究部(周東里咲部長)の2年生8人。ロケ地を観光振興に生かそうと提案し、市の「市民力創出協働事業」に選ばれた。

高校生たちはロケ地を歩いたり、カフェを巡ったりして取材。さらに、市内の高校生約600人を対象にアンケートを実施し、コンセプトを固めた。市内の二つの駅、東武足利市駅とJR足利駅それぞれを起点にしたレンタサイクルのモデルコースを考え、図表作り、店舗やおすすめメニューの写真撮影も自分たちで手掛けた。

紹介するロケ地は、映画では「君に届け」(2010年)の北仲通り▽「ちはやふる」(16年)の足利織姫神社▽「八日目の蝉」(11年)の松村写真館−−など。テレビドラマでは、「恋空」(08年)の鑁阿(ばんな)寺や、「信長協奏曲」(14年)の史跡足利学校など。カフェ14店や渡良瀬橋などの観光スポット、足利土産の和洋菓子も掲載されている。

周東部長らが市役所を訪れて完成を報告し、「マップを見て足利市はこんなすてきなまちなんだと知ってほしい」と望むと、和泉聡市長は「構想が高校生にも浸透し、こうして形になったのはうれしい。市民もマップを片手にまちを散策してほしい」と応じた。

問い合わせは足利市観光振興課(電話0284・43・8788)

足利市観光協会



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




写真素材フォトライブラリー

宇都宮観光

▶ツイッター

FaceBook

▶パソコン買取

trivago
キーワードで検索
アーカイブ