くずうフェスタ花火大会2019と葛生観光

栃木県のゆるキャラ
スポンサーリンク

2019年、くずうフェスタ花火大会に行ってきました。くずうフェスタ花火大会は毎年5月に開催される佐野市のBIG!イベントです。昼間はパフォーマンスや展示物、物産展などで楽しめて夜は花火大会が堪能できます。佐野市葛生の祭典「くずうフェスタ」では栃木県内でも早い時期の花火が楽しめるイベントです。

くずうフェスタ「昼の部」

昼間は葛の里壱番館周辺にてフェスティバルが開催されました。どちらかというとお子様向けのイベントが盛りだくさんな感じですね。この日は葛生も普段はない多くの人出で賑わいます。近辺も普段は渋滞などないようですが、この日だけは特別です。

くずうフェスタ花火大会の日程情報

軽食や物産展などあり。子供向けの遊具もあります。

路上パフォーマンス

敷地内に佐野市の消防車が展示されておりました。消防車の側面には消防士に扮した佐野市のゆるキャラ「さのまる君」のステッカーが貼ってありました。なかなか勇ましい姿のさのまる君ですね。

消防士のさのまる君

通常のさのまる君もいましたよ(笑)
佐野市の愛すべきキャラクターなので結構あちこちにいます。

さのまる君
サクッといもフライ

佐野市の名物いもフライをいただきました。1パック3本セットで300円とリーズナブル。サクッとした衣の中にはジャガイモが入っていて、

うまい!

また、いもフライにかかっているソースが秘伝のたれで美味しさの秘訣ですね。

いもフライ

くずう観光「葛生化石館」Tレックス

葛生化石館建物

イベント会場のそばには葛生化石館があります。葛生地域はその昔にゾウやサイが数多く生息していて、その化石が多く発見されている場所です。見つかった化石はこちらの化石館にて展示されております。

うれしい入場無料

入場には料金はかかりません。建物や化石館には自由に出入りができます。

葛生化石館公式サイト

葛の里壱番館の周辺にはいろいろな施設が集まっており、観光や学習などの拠点となっています。

■周辺の主な施設
佐野市立吉澤記念美術館
葛生伝承館
佐野市葛生行政センター
佐野市立葛生図書館
葛生地区公民館

葛生化石館入口
入口の恐竜像

建物の内部に入ると化石館の入口があるのですが、その横に結構リアルなティラノサウルスの像が飾ってあります。

このティラノサウルスですがなんと、

動きます( ゚Д゚)

いやあなんとビックリですねえー。目の前に椅子があるので座っていたのですが、突然動き出したので驚きました・・・
5分おきくらいに動画のように、あくびのごとく動き出します。

くずう観光「宇津野洞窟」ダンジョン

宇津野洞窟入口

葛生化石館を見た後は、葛生のダンジョン「宇津野洞窟」に行きました。葛生化石館から車で10分ほどの場所になりますこちらのダンジョンは鍋山層上部石灰岩層に発達する節理や断面層に沿って形成された横穴式の洞窟です。

駐車場がありますので車を止めて歩くこと5分で洞窟の入口に到着します。入口まではのぼりの山道なのでちょっとした運動になります。駐車場にはお手洗いもありますので済ませておくと良いですね。営業時間は16:00までになります。

うれしい入場無料

洞窟の入口

なんか和風なRPGの世界みたいですね。ちょっとドキドキします。この扉を入ると記帳用のノートがあるのですがそちらに名前、人数などを記入するだけで洞窟には入場できます。

洞窟内は濡れていますので足元には注意です。またかなり狭くて低い部分があるので頭などをぶつけないように注意が必要です。

洞窟内はライトアップされている部分もありますが光が届かなく暗いところもありますので、懐中電灯・ライトなどは携帯していたほうが良いかと思います。
内部は思ったよりも広くなく、全部を見て回るのにさほど時間はかかりませんでした。

くずう観光「嘉多山公園」つつじ

嘉多山公園のつつじ

嘉多山公園は毎年夏にくずう原人まつりが開催される公園です。

くずう原人まつり公式サイト

嘉多山公園のつつじ

今の時期はつつじがきれいですね。天気が良いのでピンクがきれいに映えますね。

嘉多山公園の看板

嘉多山公園では四季折々の花を楽しむことができます。葛の里壱番館からはお車で10分くらいですのでお気軽にお立ち寄りできますねー。

くずう観光「道の駅どまんなかたぬま」さのまる~

巨大さのまる

「道の駅どまんなかたぬま」は人気の観光スポットです。以前はいなかったのですが、巨大なさのまる君がいました。有料になりますが中に入って遊ぶことのできる遊具です。ここの道の駅ではちょっとした遊具があり、ミニ遊園地的な感じでお子様が喜びそうなスポットです。

どまんなかたぬまでお食事。

かきあげそばセット
かきあげ

お食事はおそばをいただきました。かき揚げがセットになっていましたが、

でかい!

食感もサクサクっとしていて美味でした。てんぷらは自宅でも食べますが、なかなかうまくサクッと揚がらないと家族が言ってました。ここのかき揚げはものすごいサクサクしていて食べごたえがありました。おそばにかき揚げは合いますよね。

足湯でゆったりくつろぎ

たぬま温泉の足湯

道の駅の中には足湯があります。たくさん歩いて歩き疲れた時には足湯でリラックス(*^^*)

こちらはうれしい無料です!

くずうフェスタ「夜の部」

くずうフェスタの目玉イベント花火大会は19:15から始まりました。この日は天気が良く風もなかったので絶好の花火日和でした。

花火大会写真
花火大会写真
花火大会写真
花火大会写真
花火大会写真

花火会場の雰囲気

花火大会の会場は開始1時間前ですでに大盛況の状態でした。数年前に訪れたときはもっと人が少なかったのですが、年々人出は増加しているようです。花火を見るのに快適な場所はすでに多くの人で埋まっていました。屋台(露店)もたくさん出ていておいしいものが並んでいました。

花火会場・屋台

橋を挟んだ反対側の場所は比較的すいていて座れる場所も結構ありました。葛生あくとプラザの東側ですね。こちらは人の出が遅いので1時間くらい前に行けば場所取りが可能です。

花火大会の会場

花火大会穴場スポット

花火大会観覧時の穴場スポット
①メインスポット:花火の打上場所の真向かいです。一番人気の場所なのでかなり混雑します。花火に近い場所で見ることができるスポットです。ここの通り沿いにはたくさんの屋台・露店が立ち並びます。
②穴場スポット:葛生大橋を挟んだあくとプラザ東側の穴場スポットです。メインスポットとは異なり場所取りには余裕があります。秋山川の川原(芝生など)なのでレジャーシートなどがあると良いですね。
③穴場スポット:こちらも同様に秋山川の川原です。打上場所より少し離れたところから花火を見ることができます。このくらいの距離が結構きれいですよ。

くずうフェスタ花火大会は昼夜楽しめるイベントです。昼間はお子様向けのイベントがメインなのでご家族連れで楽しむことができます。あわせて近場の葛生の観光も堪能できますね。夜はとちぎ県内でも早い時期の花火でご家族や友人同士、恋人同士で来るのも良いですね。

夏の栃木県の花火大会リスト
くずうフェスタ花火大会の穴場スポットと日程情報
鹿沼の花火・穴場スポット・電車とバス

コメント