栃木県のお祭り「八坂神社例大祭:天王祭」宇都宮市

栃木県の地域ブログ
スポンサーリンク

栃木県のお祭り「八坂神社例大祭:天王祭」宇都宮市

開催期間:2019年 7/15(月)~7/19(金)

二荒山神社境内に鎮座する須賀神社のご祭神、須佐之男命(スサノオノミコト)によって邪気(夏の疫病)をはらう祭りです。天王祭自体の由来は古く、平安時代の869年京都に疫病が流行した時に、それを鎮めるために行われたのが始まりです。
その後は有名な京都の八坂神社の祇園祭より全国に広まり、各地で祇園祭、天王祭、須賀祭と称され行われています。

宇都宮八坂神社では、15日~19日が天王祭の期間となり、神社前に17:00~21:00頃飲食屋台が出店され、期間中の日曜日にJR宇都宮駅北側周辺の氏子町会を12:00~18:00頃に神輿が練り歩きます。

毎年同様の期間に二荒山神社(須賀神社)の天王祭も開催されます。

栃木県の夏祭り「二荒山神社天王祭(須賀神社天王祭)」宇都宮市
栃木県のお祭り「二荒山神社天王祭(須賀神社天王祭)」宇都宮市開催期間:2019年 7/15(月)~7/21(日)二荒山神社では、神輿がお出ましになり、夕刻に宇都宮城址公園から約40基の子供神輿(氏子町会の神輿)が出発し、シンボルロ...

開催場所:八坂神社
住所:〒321-0966 栃木県宇都宮市今泉4-16-28
電話番号:028-621-0248

関連URL:八坂神社公式サイト

栃木県の夏まつり



アクセスマップ

八坂神社

宇都宮の鬼門除の社

康平6年(1063年)宇都宮城築城の際、その艮(うしとら)の方、鬼門除の鎮護として奥州街道の出入り口に当たる今泉の地に神明宮として創始され、明治43年4月博労町の八坂神社と合祀、社号を八坂神社と改称し、平成10年より、社殿の老朽化に伴い「平成の大改修」を行い、伊勢の神宮より御用材を賜り、平成12年10月1日、古式にのっとり厳粛に遷座祭を斎行した。

二荒山神社天王祭

栃木県の夏祭り

栃木県の花火大会情報

栃木県の「秋の紅葉」特集




栃木県の地域情報ぶろぐ



コメント